角館のさくらまつり(2019)

いつもは弘前さくらまつりが一年で最後の
お花見にしているのですが、今年はずっと再訪を
願っていた角館のさくらまつりに行ってきました。

自分がお花見月になったきっかけは以前
宮城に赴任したときにGWを利用して
東北をドライブした時、たまたま近くを
通りかかったのがきっかけでした。

当時はお花見なんて全く興味が無かったですから、
偶然通りかかり立ち寄ったら、その素晴らしさに
びっくりしました。

そんな角館のさくらまつりで平成最後の
お花見を締めくくれるのは嬉しいですね。

 


まずは武家屋敷通りのシダレザクラから。

 

 

 

 
葉桜が目立ち、やや見頃を過ぎてしまったかなという
印象でしたが、これはこれで綺麗。

懐かしいです。

 

 

 

 

 
桧木内川堤の桜のトンネルを散策。
この桜に感動してお花見が好きになったんですよね。

ありがたいことにこの日も天気に恵まれました。
絶好のお花見日和です。

 


そしてソロ花見開始。
ALITEのmayfly chairとSOTOのフィールドホッパー
今年のお花見には大活躍でした。

荷物にならないし、設置は楽だし。

これで今年のお花見は終了。
2年振りに大河原に行けたことや、昨年一番印象に残った
高遠桜まつりに再訪できたこと、見頃の弘前に行けて、
思い入れのある角館のさくらまつりに行けたりと、
今年は充実したお花見が楽しめました。

また来年も河津からスタートになるのかな。
令和のお花見も充実させたいです。